投資信託の約定金額について

投資信託の約定金額は、なぜ計算が難しいの?
 先日、ある銀行の窓口で投資信託を購入しました。
500,000円の購入でしたが、約定金額489,429円、購入手数料9,788円、消費税783円でした。購入手数料が2.16%なのに、なんでこんな金額でしょうか?

お答えします
 確かに投資信託の購入時の計算は、わかりにくいですね。ご質問のように500,000円の購入でしたら、この500,000円から購入手数料及び消費税が差し引かれ、残りで投資信託を購入します。
 計算式として(購入手数料2.16%(税込)の場合)
500,000円÷(1+2%+0.16%)≒489,429円 …①

購入手数料  489,429円 ×2%  ≒ 9,788円 
消 費 税  489,429円 ×0.16% ≒  783円

 合計 489,429円+9,788円+783円=500,000円

若干の誤差が出る場合がありますが、このような考え方で良いと思います。
なお、インターネット取引で手数料が安くなる場合は、約定金額も多くなり購入できる口数も増えてきますので、ネット環境のある方は検討してみる価値はあります。
(ファイナンシャルプランナー かつき かずまさ)

powered by crayon(クレヨン)