(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-64308676-2', 'auto'); ga('send', 'pageview');

災害の前に準備しておくこと

まずは、身を守ることが大事です。
その後に、
安全を確保することができれば、
その後の当面の生活ができるように
食事などができるようにしましょう。

食事は、最低3日分と言われています。
家族が多いと、3日分は意外と多くなります。

金融資産については、
すぐに持ち出すことができない場合も多いので
事前に鍵のかかる場所に保管しておきましょう。

預金通帳や保険証券などは、
紛失や焼失した場合でも、
再発行をすることが出来ますので
慌てないようにしてください。
(ファイナンシャルプランナー CFP®︎ 香月 和政)

powered by crayon(クレヨン)